トップページ > 日本木彫刻協会について > ご入会案内
日本木彫刻協会について
ご入会案内

ご入会資格の説明

日本木彫刻協会は、既存の枠に囚われない活動を目指していく団体です。
木彫刻を生業とするすべての方を対象とした展覧会の開催、減少傾向にある伝統工芸の後継者育成活動の促進、多くの方に木彫文化に親しんでいただくための機会創出などを大きな目標として掲げております。
 
協会の主旨にご賛同いただける方は、入会申し込みを受け付けております。
 
日本木彫刻協会への入会手続きは、下記の通りです。

各入会資格

満15歳以上で、義務教育を終了していること。

日本に在住の仏像や木彫刻に思いのある方。

入会の手順

メール、もしくはお電話でお問い合わせください。

ページのトップへ